掃除が得意でない私の独身時代に実家にいたときの状況

私は正直本当はお掃除が得意ではありませんでした。まだ独身で実家にいたときなどは、母親に「ちゃんと掃除しなさい」と怒られたりしたものです(恥)。
そんな私が結婚し主婦になり、なんとか家の秩序は保たれていると思っています。
でもこれは主人の教育(?)の賜物。主人はどちらかというと綺麗好きできちんと片付けていないと嫌がるので、結婚当初は主人に掃除について色々言われたものでした。でもそんな主人と連れ添って10年近く、現在では掃除について文句を言われることはあまりなくなりました。

img131

現在、小学生の子供たちが家を散らかしたりすると私はガミガミ怒りますが、「私が同じくらいの頃はもっとひどかっただろうなぁ…」と思ってしまいます。もちろんそんなことは子供たちには内緒ですが。

そんな私の掃除・片付けのポイントとしては、とにかく「物を増やさない・すぐ捨てる」ということです。物がなければ散らかりませんし、掃除も楽です。幸い現時点であまり物欲もないので、特に不満は不便は感じていません。これからも頑張って綺麗な家をキープしていきたいなと思っています。

我が家は私・夫・子供たち2人の食事の好みがそれぞれ違うので、夕食をどうするかでいつも頭を悩ませます。

私と主人は刺身などの酒のつまみのようなものが好き。でも子供たちは刺身が食べられないので、必ず肉料理を出さないといけません。でも、同じ肉料理でも上の子は牛肉はあまり好きじゃないとか下の子供は鶏肉がイマイチとか、それぞれ好き嫌いが色々あって、同じ料理を出すのが本当に難しいです。たまにですが、上の子供にはオムライス、下の子供にはパスタ…など、わざわざ別の料理を作って出すこともあります(涙)。

img143

そんな我が家の家族4人が間違いなく皆美味しい!と食べられる唯一の料理が、鍋です。野菜もくたくたになるので美味しいらしく子供たちもパクパクと食べてくれますし、具材も色々入れられるので、それぞれが好きなものをとって食べられるというのもいい。

何より切って煮込むだけなので準備が楽(笑)!本当にパーフェクトなメニューです。ただ、寒い時期限定なのがつらいですが。夏も鍋のように皆が美味しく食べられるメニューがあればいいなぁと思います。